【不眠解消】寝れない!ぐっすり寝るための方法

脳の回転が原因!?

no name
実はうちの旦那一時期寝つきが悪かったの

no name
ちなみに私は夜、片手にスマホ見ながら寝れるタイプ
寝れないことなんて滅多にない

ということで
寝つきが悪い人がぐっすり寝れるように…研究してみた結果を公開します。

私と旦那の違いについて打ち出してみました。

・自分流のリラックス方法があるかないか
・お風呂に入る時間

大きくこの二点に限ります!!

というか
寝れない人って

まずリラックスできてないんです!

例えば

仕事から帰ってきても
仕事のことを考えていたり
仕事の人間関係で悩んでいたり

【脳みそがフル回転の状態】

家に帰ってきたら
脳みそフル回転モード ⇒ 脳みそリラックスモード
にしなくてはならない!

これは仕事だけではなく

・夜に怖い映画や考えさせられるドラマを見た
・夜に衝撃的な映像を見た
・仕事以外の人間関係に悩んでいる(夫婦生活とか)

実体験から上記のことのように
脳みそがフル回転したら寝つきにくいように思います!

no name
夜スマホ見ながら寝れる私も、さすがに夜パソコンで仕事してたら寝れなくなった

ぐっすり寝る方法

①美味しいご飯を食べる!

よく噛んで食べましょう!
思考回路をOFFにして、食事のことだけに集中してください。
素材の触感や味を楽しみましょう!

②湯舟につかる!

湯舟に使って、日々の疲れをとり身体をリラックスさせましょう。

no name
ただ入ればいいってもんじゃないわよ!
いい睡眠をとるには入浴する時間が大切よ!

寝る約90分前にお風呂に入りましょう!
入浴による体温の上げ下げで「入眠スイッチ」がオンとなります。

人は起きているとき、身体の深部にある体温と表面の皮膚温度は2度ほど差があり、深部体温の方が高いとされています。

人は湯舟につかると、体温は上昇しますが、これにより
身体の深部体温と表面体温の温度差が縮みます。
お風呂から上がり、徐々に皮膚から熱を放散させ、深部体温が徐々に下がっていきます。

この体温が身体の芯まで温まって、体温が徐々に下がる時に「入眠スイッチ」が入ると専門家によって言われています。

no name
うちの旦那は入浴する時間が早かったんです。
いわゆる湯冷めってやつ!

③入浴後、軽くストレッチする!

5分程度で構いません。
就寝前のストレッチは、筋肉がほぐれることで心がリラックスするっという効果があります。

no name
やりすぎは禁物!
筋肉の伸びを感じて、気持ちいいって思えるぐらいにしてね!

また入浴後は身体が温まっているので、通常よりも体が伸ばしやすくなっています。ストレッチをすることで全身の血行がよくなり、酸素や栄養が全身に行き渡ることで、老廃物の排出が促進されたり、疲労の回復やむくみ、冷え症、肩こりなどにも効果があると言われています。

④アロマテラピーをする!

うちは無印良品のアロマディフューザーを使用しています。
180分までのタイマー付きです。
照明も二段階選べておすすめです。


ただし寝るときは照明は消したほうがぐっすり寝れます!

精油はラベンダーがおすすめです!

no name
ラベンダー最強!アロマやるとだいたい30分以内で寝落ちします!

◆ラベンダーの効果◆
ストレスによる緊張や不安、怒りを和らげ、安定した精神状態
へと導きます。
リラックスモードの副交感神経を優位にするほか、気分を安定させるセロトニンや、睡眠ホルモンと呼ばれているメラトニンの分泌を促すと言われ、不眠の改善、良質な睡眠に役立ちます。

no name
ちなみに湯舟にアロマオイルを23滴たらしてもOK!
いい香りでリラックス効果が倍増です!

それでも寝れなかったら・・・

・まだ悩み事が頭をグルグルしてませんか?
⇒音楽を聴いて気を紛らわしましょう。

・体温が熱いままではないですか?
⇒エアコンで体温を調節しましょう。

・湯冷めした。
⇒一度起きて服を重ね着するなど暖かくしましょう。

no name
自己流ですが、うちは一度起きて、薄暗い明りの中でカモミールティーを飲みます!疲れた気持ちが和らぎます

カモミールは心身をリラックスさせる効果があり、不眠症にも効果があるんです。

世の中で、過去寝れない経験をした人はたくさんいるでしょう。
いろいろ挑戦して自分流の方法も見つけてみましょう。

最後に・・・

基本的にはことですが・・・

朝起きたら、日光を浴びる。
夜は照明は切って真っ暗にして寝る。
カフェインを夕方からとるのを控える。

no name
日々の生活を見直して体内のリズムを整えましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です