実は主婦が多い職業訓練校

新婚さんが多い⁈

先日も職業訓練校についての記事を書きましたが
ぶっちゃけ主婦の人が多いです。

私が通ったWEBデザイナー養成科は
7割主婦でした。

事務系コースだともっと多いと聞いたことがあります。

結婚したタイミングで退職する方も多く
新婚さんが多いです。

結婚退職する理由は
・今まで仕事が忙しかったから
・家事をするなら今の仕事は考えられないから

など、家事をしながら旦那さんを支えたいとゆう理由が多いようです。

その中でも
・退職したけど専業主婦はちょっと…
・事務系の職業に転職したいなど

そういった方々が職業訓練校を受けているように思います。

事務系コースの中には
主婦に人気の医療事務もあります。

事務系の授業を専攻したからといって
必ずしもその業種につかなければいけないという理由もありません!

職業訓練校とゆうのは、就職斡旋が目的であるので

働く意思がある人が前提であり、【就職】が最大の目標です!

なので
例えば、医療事務経験者が経理事務を経験してみたくて
経理コースの職業訓練を受けたとします。
結果、やっぱり医療事務で就職しようとしても
それはOK!!なのです。

どんな業界でも就職さえすればいいんです!!

未経験でも就職できるのか?

職業訓練校のほとんどが3ヶ月から6ヶ月のコースです。

職業訓練校を終了してから就職活動が始める
とゆう決まりはなく、早くから就職活動をしても大丈夫です。

むしろ早く対策をしている人は
修了後すぐ転職できてるイメージです。

例えば
受講期間が6ヶ月以上のコースだと
4~5ヶ月目に就職活動を始め方が多いです。

本当に就職できるのかな?未経験でも雇ってもらえるのかな?

ふと不安になりますよね。

全ては自分次第です!

現に私も異業種からの転職です。
とゆうのも
人一倍、勉強したし
就職活動するのも早かったです!

他にも介護職からWEBデザイナーの転職された方々もいます。

技術力が重要だと思われる職業は、努力次第で転職ができる可能性が高いと言えます!

求職者訓練校の就職斡旋

実際に訓練校の斡旋はあります。

とくに求職者支援訓練校とは民間の企業です。
国からの補助金から経営が成り立っています。

その補助金は職業訓練校の修了者の中から
何人が就職したか、で金額が決まるらしいのです。

またその就職先は雇用保険をかけてくれる会社に限ります。(正社員に限らずパートでも可能。)

なので

運営側としたら

なんとしても就職してほしいのです!

先生から企業を紹介されたりする可能性もあるので
日頃から先生達と仲良くなっておくとよいかもしれません。

職業訓練校を実施しているという企業は、先生たちは過去にいくつもの就職相談を受けているということになります。
先生達が持っている情報や人脈を利用しない手はないと思います。

それにせっかく無料で授業を受けているのですから、わからないことがあるなら積極的に質問するなど
思う存分授業に打ち込んだ方がよいと思います。卒業すると誰も教えてくれません。

私はこれでもかってぐらい質問しましたよ!
だって聞かないと損!損!

最近は専門学校ではなく、WEB制作会社も求職者支援訓練の実施を始めているようです。
人材不足ということもあるし、
より優秀な人材を自分たちで育てて
その中でも「うちの会社に来てほしい!」って思う人物がいれば
スカウトするのかもしれません。

その点からも、
いかに授業を積極的に受け、技術を吸収し
あらゆる人脈をつくれることができる人間性を持った人間が
就職には有利になってくるかもしれません。

実は主婦が多い職業訓練校” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です