求職者支援訓練とは わかりやすく解説!

2018年8月20日





職業訓練と求職者支援訓練の違い

ちゃいてぃ
二種類あるの?
どうゆうこと!?

知らない人も多いかと思いますが、実は職業訓練には、【公共職業訓練】【求職者支援訓練】の大きく2つに分かれています。
私は求職者支援訓練を受講しました。

【公共職業訓練】・・・国や都道府県が運営しているもの
【求職者支援訓練】・・・民間の専門学校など

 

公共職業訓練 求職者支援訓練
適用制度 雇用保険制度 求職者支援制度
対象 雇用保険受給資格者 雇用保険受給資格ない人
場所 国や都道府県が運営する職業訓練訓練校
国や都道府県が委託する職業訓練校
民間企業など
科目ジャンル 機械、福祉、医療・経理事務系など 医療・経理事務系、IT系、WEB系
お申込み 訓練開始日に失業が確定していれば在職中でも申し込み可 基本的には※特定求職者に限られている

※特定求職者
・雇用保険に加入できなかった方
・雇用保険の失業給付(基本手当)を受給中に再就職できないまま支給を終了した方
・雇用保険の加入期間が足りずに失業給付を受けられない方
・自営業を廃業した方
・就職が決まらないまま学校を卒業した方など


◆二つの共通点◆
・受講料が無料(テキスト代は除く)。
・学校にいる間は、手当と通所手当(交通費)が支給される。
・学科試験と面接で選考される。


※雇用保険とはちまたでよく言われる「失業保険」のこと。正しくは【雇用保険】である!

ハローワークで失業保険がどうたらって話していたら、そんな言葉ない!って言われました・・・・笑

 

なぜこうした違いが発生したのか?
2008年のリーマンショックにより、雇用保険受給資格のない非正規労働者が大量に解雇されるという深刻な事態を受け、【公共職業訓練】だけでは対応できず、新たに雇用保険を受給できない人に対する専用のコースとして主に民間に委託し新設されたのが、【求職者支援訓練】だそうです。
一時的な措置でしたが、雇用保険を受給できない方(非正規労働者、長期失業者など)等に対するセーフティネット機能を持つ仕組みはやはり必要だろうという経緯から現在もそのなごりが残っており、求職者支援訓練では、基本的には雇用保険を受給できない人だけを対象としている点が大きな違いです。

公共職業訓練のメリット

雇用保険受給資格者が受けることのできる公共職業訓練
現在は、公共職業訓練も求職者支援訓練も給付金をもらえるという点ではさほど違いはありませんが

公共職業訓練の最大のメリットとは!

●給付制限期間の解除
雇用保険は、自己都合退職などの場合、失業しても3か月間は給付制限として雇用手当を受け取ることができません。

ちゃいてぃ
3か月も収入がないとか・・・キツイ!! 

 

ところが、職業訓練を受ければ、すぐに給付が開始されます。さらに、職業訓練期間が失業保険の給付期間を超える場合は訓練終了までは給付が延長されるうえ、失業認定の手続きも学校が代行してくれますので不要です。

雇用保険(基本手当)+受講手当+通所手当がもらえながら学べる!!

※受講手当というのは、訓練を受講した日ごとに支給されるもので、1日あたり500円です。

働いていた頃と大差ない生活ができる可能性も!!

ちゃいてぃ
メリットしかない!!

デメリットは、地域によるかもしれませんが、国営なので科目ジャンルが少ないとうこと、
募集時期が決まってるということぐらいでしょうか。

求職者支援訓練を受けたい

公共職業訓練で受けたい科目がないよー!
雇用保険受給資格あるけど・・・求職者支援訓練を受けたいよー!

ちゃいてぃ
文系・・・ミーハー・・・大した資格がない私の場合は公共職業訓練校より求職者支援訓練校の科目の方が魅力的に見える・・・

●雇用保険受給資格があるけど求職者支援訓練を受けることは可能!

基本的には、求職者支援訓練は雇用保険受給資格がない人が対象のものです。
でも試験は受けることが可能です。

だだし、いくら学科試験や面接がよくても
雇用保険受給資格がない人から優先に合格させるので
合格する確率は低いです!!

ぱちょたつ
逆に雇用保険受給資格がない人はチャンスだね!!
ちゃいてぃ
私は雇用保険があるから・・・後回しにされるわけか・・・定員割れすることを願うのみ・・・

私もこのタイプで
どうしても求職者支援訓練のWEBデザイナー養成科を受けたかったので、
ハローワークで上記のように「受かる可能性は本当に少ないよ・・・」と言われ続けても
『いや、受けます!』と言って受けさせてもらえました。

学科試験対策は特にしてません!
面接対策は念のため、【志望動機】と【強み】、【弱み】だけ考えて挑みました!

とりあえず運頼みー!神様お願いします!

とりあえず受けて、落ちたらWEBデザイナーの通信授業を受けようと思っていました。


結果・・・

ちゃいてぃ
本当に落ちた・・・・!!!

が・・・

後日、誰か辞退したのであろうか・・・

繰り上げ合格!!!

ちゃいてぃ
やるだけやってよかった!!

主婦はもらえない可能性が高い職業訓練受講給付金

求職者支援訓練では職業訓練受講給付金(月10万円+交通費+寄宿手当)が支給されます。

【職業訓練受講給付金の支給要件

  • 本人収入が月8万円以下(※1)
  • 世帯全体の収入が月25万円(年収300万円)以下(※1,2)
  • 世帯全体の金融資産が300万円以下(※2)
  • 現在住んでいる所以外に土地・建物を所有していない
  • 訓練実施日に全て出席している(やむを得ない理由がある場合でも、支給申請の対象となる訓練期間の8割以上出席している)(※3)
  • 同世帯の中に同時にこの給付金を受給して訓練を受けている人がいない(※2)
  • 過去3年以内に、偽りその他の不正の行為により、特定の給付金の支給をうけたことがない※1「収入」とは、税引前の給与などの他、年金その他全般の収入を指します(一部算定対象外の収入もあります。)「世帯全体の収入」は、事前審査において前年の収入が300万円以下であることを確認します。
    ※2「世帯」とは、本人のほか、同居または生計を一つにする別居の配偶者、子、父母が該当します。
    ※3「出席」とは、訓練実施日に全てのカリキュラムに出席していることをいいます。ただし、やむをえない理由により訓練に遅刻・欠課・早退した場合で、1実施日における訓練の2分の1以上に相当する部分を受講したものについては、1/2出席として取り扱います。※厚生労働省ホームページより引用

    世帯全体の収入に規定がありますので、主婦の場合、旦那さんの収入の査定をされることになります。

    申請のために、旦那さん関係で必要な書類がたくさん必要みたいです。

    我が家は残念ながら、給付金の対象にはなりませんでしたが
    雇用保険があったのでなんとかなりました。
    雇用保険がある場合は、受給が終了~学校修了までの期間に職業訓練受講給付金が対象の場合は
    支給されることになります。学校には、主婦が多く、給付金の対象ではない人がわんさかいました。
    受講料が【無料】であること、それだけもメリットがあると感じたからです。

    私は入籍する前だと、対象でした・・・・泣

    旦那さんが単身赴任中など、生活を共にしてない場合⇒【生計を共にしてない】とみなされる可能性もあるので
    その場合はハローワークで聞いたほうがよさそうです!




検索

◆プロフィール◆

ちゃいてぃ

チャイラテが好きな広島県在住の30代主婦。
将来在宅ワーカーを目指し中。
20代の頃の婚活経験をエッセイにしたものや、結婚生活、WEB制作の備忘録、在宅ワーカーになるために日々奮闘している様を綴ったブログです。

ぱちょたつ

ちゃいてぃが犬が欲しすぎて妄想上に生み出した犬の妖精。
ぷりてぃフェイスとは裏腹に毒舌とツッコミが得意。

Twitterはこちら
twitter-bana